本文へ移動

各種方針

環境方針

有限会社 環境アメニティーは、土木構造物の施工に関わる事業活動を通じて、地域及び地球環境に様々な影響を与えていることを認識し、環境への配慮を重視するとともに、社会資本の建設と保全に携わっていることを誇りとする。持続的な発展をするため、環境保全につとめ、環境に優しい企業活動を通じて、人と自然が調和した豊かな生活環境の実現を目指す。
 
  1. 環境保全を推進させる環境マネジメントシステムを構築し、環境汚染の予防を目的とし、環境目標を設定して運用するとともに、その継続的改善を図る。
  2. 当社の各活動において、環境への影響を低減し、建設副産物の適正処理、リサイクルの推進に積極的に取り組み、 技術的、経済的に可能な範囲で汚染の予防に努め、環境負荷の低減を図り、環境保全活動を行う。
  3. 環境に関連する法規制・業界の規範及び自主的な基準の要求事項を明確にして遵守する。
  4. 環境方針は、全社員に周知し、活動へ結びつける。環境方針は、協力会社にも周知を図るとともに、一般及び利害関係者へは入手可能にする。
 
2016年12月1日
有限会社 環境アメニティー
代表取締役 松永義秀

労働安全衛生方針

土木工事の施工に関する活動を行うにあたって、安全衛生を第一とし、安全衛生の向上に努め、安全で健康な真の“ゼロ災害職場”の形式に全員参加で安全衛生マネジメントシステム及びパフォーマンスの継続的改善に取り組む。
 
  1. 当社における施工に関する業務における安全衛生上の危険源を特定し、リスクを評価し、全労働者へ周知し、リスクに応じた管理を行う。
  2. 労働安全衛生に関する、法規制等を尊守し、さらに自社基準を設け、労働災害の防止に努める。
  3. 安全衛生目標を定めて、安全衛生の継続的な改善に努める。
  4. 設備の新増設・改造、業務の新規導入・変更、手順の作成・変更に際しては、事前にリスク評価を行う。
 
2013年 4月1日
有限会社 環境アメニティー
代表取締役 松永義秀
有限会社環境アメニティー
〒746-0082
山口県周南市大字下上1592番地10
TEL.0834-61-0151
FAX.0834-62-0251
TOPへ戻る